沖縄のひじき「与那原ひじき」は簡単レシピでも激ウマです!

2018年2月15日

はいたーい!

たまには作り置きも考えています。
まるいです。

いやぁ~地元のスーパーで見かける

与那原産のひじき

我が家のお気に入りを紹介したいと思います。

ひじきって国産のものはどれだけ出回っているか知っていますか?
何と日本で売っているひじきの10%だけなんですよ!

10%ですよ!!

残り90%は中国や韓国などの外国産になるそうです。
ひじきについては「日本ひじき協議会」をクリック。

そう聞くと、国産ひじきって凄く貴重ですね!
でね、スーパーで地元与那原のひじきが売っていたので
購入してひじき煮を作りました。

私のレシピは超手抜き

1.ひじきを洗う

2.鍋にひじき、ニンジン、油揚げ、大豆、豚コマを入れる
(大豆は水煮になっているレトルトのやつ)

3.ダシ(200g)、醤油大サジ3、みりん大サジ2、砂糖大サジ2、調理酒大サジ2を入れる

4.後は20分ほど蓋をして煮込む

これだけです。

出来上がりはこちら

 

お皿に盛ったらこんな感じ♬

 

 

 

 

 

我が家の場合、砂糖ではなくてパルスイートというカロリーゼロのものを代用していますよ。  (砂糖大サジ1=パルスイート小さじ1です。)

パルスイートはこれ!

今回買ったひじきはボイルされているものなので

水で戻す必要がなくてとっても便利!

作り方は手抜きのひじき煮ですが、
こんな手抜き料理でも美味しくできちゃうのが与那原ひじき!

与那原ひじきがどうしてこんなに美味しいのか!?と言うとしゃきしゃき!?こりこり!?食感のある噛みごたえと、歯ごたえがありながらしっかり磯の味もしてる

与那原ひじきを食べると、今まで食べていたほかのひじきはなんだったの?

と、言うくらい食感も味も違います。

ハッキリ言って外国産とは比べ物にならないくらい。今まで食べていたのは本当にひじきだったのか!?と思うほどです。

ボイルひじきはもちろん美味しいですが、
乾燥した与那原産ひじきも同じくらい美味しいの!

だから子供たちからも好評だし

沢山の人に知ってほしいな!

 

ふるさと納税で、与那原ひじきがGetできちゃう!こちらをクリック!

与那原町が気になった方は観光ポータルサイトを確認

 

乾燥ひじきもボイルひじきと同じ食感・味ですよ~

「沖縄食品」沖縄県産天然乾燥ひじき 17g

価格:305円
(2018/1/31 08:31時点)
感想(0件)


3人目以降ランキング